読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

No Way Out

はてなが苦手な人間によるはてなにあるまじきエロな話題 削除上等

甘いMankoって。。。

なぜ名前決めるとき誰も止めなかった。

 

f:id:anon753:20141007045215j:plain

最近どうなってるかなとsuicidegirlsを見に行ったとき真っ先に思い出したのがモデル名

Honey Manko

日本語の意味わかっててつけてるのがなんとも。ちょっと検索してみると一応プロでアート系のファッション・モデルとして活動中の様子。自分で芸名に「cunt」なんてつけるくらいだから素っ頓狂な女の子のようだが、同時にかなり腹もすわっていそうだ。実際シャープな感じの美形だし身体の線もかなり気を使っていそうでプロ意識が高い感じ。頑張れーとこそっと応援しつつつ「日本で仕事があるときは、悪いこた言わないから名前かえなさい」と忠告したい。仕事する相手が困るだろ、その名前じゃ(w

 

それとも既に日本で仕事したことあんのかな?アートっぽい分野なんて全然知らないので、もし実はMankoちゃんがその筋では既に有名人だったら・・・スマソ

 

思えばsuicidegirlsもできて随分経つ。サイトの説明によると今年で13年らしいから、最初見つけたのは本当に設立して間もない頃だったのか。モデルの自己紹介に「パトロン募集中」とか書いてある子がいて一体これはどういう趣旨のサイトだ、話に聞くかつての日本の「愛人バンク」かよと思ったこともあった。

 

今のように女の子を実際集めてきちんと練習させてバーレスクの舞台をやるとか、創立者も考えていなかったんだと思う。最初の頃はどちらかというとM●t-Artとかみたいな写真系で、綺麗な子ではなくGothな子専門みたいなちょっとフェチっぽいところだった覚えがある。M●t-Artも今はビデオが主力なんだろうか?suicidegirlsはその後ビデオPodcastやってみたりして次第に動画に重きを置くようになり、アーティスト/クリエイター御用達の動画共有サイトにビデオを投稿しだした。現在はちょっと長めできちんとディレクションした「作品」は件の動画サイトに、女の子自身が録った素材っぽいショート・クリップは自サイトにと分けてるらしい。当然ほとんどが無料公開。

 

*今日本語版Wikipedia見た。「ほとんどのページの閲覧には有料会員登録が必要」とまだ書いてある。確かに一時ほとんどの写真は小さなプレビューのみということがあった。今は無料公開分が多数。特に動画共有サイトの動画は「ダウンロード保存」が可に設定されている。

 

ま、実を言うと最初は今はもう見られないビデオPodcastをつないでアップしようと思ったんですけどね。結局その殆どはカットしたという。ほら、言っちゃ悪いけど所詮二十歳そこそこの女の子じゃないですか。見た目綺麗でカッコイイけどしゃべるとバ●っぽいのがばれちゃうという娘がほとんどで(w

 

本来そういうののプラットホームとしてはYoutubeが最適なんだろうけど、前の日記で書いたようにYoutubeはイマイチ倫理基準が一定してないのと、クリエイター側からすると満足できる画質と音質の配信ができないということなのかな。ちょっとアダルトっぽくてもこころざし高めというところはみんな、Youtubeを離れてsuicidegirlsと同じ共有サービスに移ったり自サイトで公開ということが多くなったようだ。最近Youtubeで流れてこないなあと思ってたiCandyなんかも自サイトで思いっきりブルブル言わせてた。

 

これもみんなハード・ディスクやらの価格低下で可能になった。考えたらsuicidegirlsが出来た頃だと20GBもあったら結構ホクホク、その数年前だとそれこそ2GBで万々歳だったんだもんなあ。

 

エロ水着の専門メーカーなんかは一応アパレルメーカーなのに当然のようにYoutubeから追い出されてるみたい。こっちは別に動画が売り物じゃないからさまよってるところが多い感じ。日本の有名なあのショップもよくアカウント移動してるけど、やっぱ邪険に扱われてるんだろうか。まあ、あそこはしょうがないか。ショップのほうは女の子向けだけどもとはAVメーカーと一緒みたいだし。テンチョーが商品紹介してる棚のある部屋とかAVで見かけるのとよく似てたりとか。あのテンチョー、バ●っぽくて可愛い(w

 

いかし、あのショップは別にして有名なエロカワ水着の日本のブランドとかって聞かないなあ。実際にはあるんでしょうが表向きには出てきてないでしょう?

 

ニホンジン皆ムッツリスケベネー