読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

No Way Out

はてなが苦手な人間によるはてなにあるまじきエロな話題 削除上等

小ネタ集1

f:id:anon753:20160720015942j:plain

 

はてなは「一年前を振り返ってみよう」みたいなお知らせメールを送ってきて自分の過去の日記を振り返らせるが、最近送られてきたのは「ネットでみかけた美人さん」のことだった。確かに他にも数人ネタはあるが、まあ本当のお気に入りの人なんかをここに書くわけがないw。こういうの本当に人それぞれで、「この人いいで」と言っても他の人が同じように魅力を感じるかというとそんなわけはなく、高い確率で「ふ~ん?」とスカることが多い。

また暑くなってきたし今年もマイクロビキニをネタにとか思っていたら、ある時期を境に唐突にOhMiBodネタに新規のアクセスが増えてたのに気づいた。やっぱり「ohmibod 日本」とか「ohmibod 日本人」とかのキーワードでたどりつく方が多い。どっかでなんかあったの?

「ohmibod 日本人」ってことは日本人がOhMiBod使ってるムフフ動画とか探してる方が多いんだろうか。だとすれば「正直スマン!」と謝るしかないwwww。わざわざVPNなんかを使ってGeoBlockすり抜けて日本人「チャトレさん」達見たいともおもわないし、そもそもえむえふしー上ではアジア圏のモデルはつまんないモデルが多いからhide設定にしてる。えむえふしー以上にチップ音でアンアンとやってるCBは完全に肌にあわないので日ごろ見てない。日本のえふしーつライブなんかもあまり魅力を感じない。

というわけで日本人の「チャトレさん」の動向やその間でどれくらいOhMiBodが普及してるのかとかは全然知らない。他の人同様あちこちに落っこちてる動画から推測するしかない。大体はタイトルに「Japanese」とか「Jap girl」とかあっても、アジア系のアメリカ人っぽかったり日本以外のアジア人だったりしてるようだからそんなに数いないんでは?ってかOhMiBod使ったパフォーマンスの特性上、しゃべったりすることがほぼ皆無っだったり不要なんだからナニ人だかわかるわけがないwwww。

よく言われるのはやっぱり「ニホンジンってやっぱヘンタイだよな~」みたいなこと。各動画サイトにある日本人モデルの動画ではスカ*ロのライブショーが超目立つらしいwwwwww。そういやえふしーつーの有料で人気とるためには排便ショーが必須とか聞いたことあるし、実際そういうビデオ見せられてゲロゲロっとなった経験がwwwwwww。ちなみに大手のカム・サイトのほとんどがたとえプライベート・ショーでもス*トロのパフォーマンスは禁止してます。チャトレさん達気をつけてくださいwwww。それは置いといても言葉の問題がない演目とは言え、かなり大げさに反応する必要があるOhMiBod使用のパフォーマンスは、そもそも日本人女性には向いてないのかな~とも思ったりもする。それで稼いでるあっちのモデルの中にはそれこそ伝説の「豊丸」さん級のアブナいリアクションの人も少なくないしwwwww。あ、このネタ、あの「おねーさん」で一本投稿作品作れそうだな。

アンアンな女性のあえぎとか反応について、日本人女性のそれはあっちの人間の間で「エキゾチックでいい」っていう反応と「甲高い声で泣きわめいててキショい・見ててつらい」って否定的な意見と両極端に分かれる傾向がある。たとえ反応が割れてたとしてもJAVとか呼ばれてひとつのジャンルとして定着してるわけだから、人気があるのは確か。日本のAV製作の人たちは「それは日本独特のモザイクという足かせから生まれたイノベーティブな精神だ!」みたいなことよくおっしゃってますが、それはどうかな~?「触手ウニョウニョ」とかは確かに一部で人気あるけど、あれ元をたどればネタは浮世絵じゃんwww。江戸時代の人がえらかった(エロかった?)ってことになるんではwwwww

CamModelやチャトレさんには迷惑なことになることが多いんだろうけど、動画サイトに投稿されるってことはそれだけ需要、つまり人気があるってことでもあってですね・・・。まったくどこにも落ちてないってのも結構悲しいことだと思いますよwwww。投稿あってもスカト*・ショーの奴で世界中からゲテモノ扱いされるのも更に悲しいというwwwwww。ま、色々頑張ってください(超投げやり)。

さて、今回こそ「小ネタ集」にしようと思ったものの、本当に思いつきだけで書いているんで、書くべきことを普段書きとめたりしておらずすぐ忘れるwww。そもそもそんな「小ネタ集」にどんな意味あるんだという疑問もあったりするwwwwwwwwww。まあ、いいや。

 

 

「それでもやっぱりChat Siteだよ」
前の日記で「新世代のサイトはNude Chatサイトではなく、むしろPerformance Site」みたいな見方のことを書いた。別の人間とそのことについてちょっと話していたとき、彼に「そういう傾向は確かにあるけど、やっぱりChatの部分は大きいと思う」と言われた。

えむえふしーで定期的にオンラインになり、かつスコアが1万近くとかそれ以上というトップ・モデル達は、ちゃんとチャット・ルームのホスト(ホステス)としてのスキルを持っているというのが彼の主張だ。例え数十トークンでも数トークンでも新規でチップしてくれたお客さんのことは丁寧に扱うとのこと。そういう時にそっけなくひと言「さんきゅー」だけで済ませないから今の地位にあるんじゃんと言われた。

ん?そうかな?そういやそうだな。「いくらなんでもタダ見は申し訳なかろう」と本当に気持ちだけチップしておいたという場合でも、そういうトップ・モデルはきちんと覚えていていることが多い。サイトの自分のステータスですぐ確認できることなのだが、それをちゃんとやる人とやらない人では最終的な収入に大きな差が出る。自分で記録をつけてる場合もあるし、わざわざ人を雇ってそういうのを管理している場合もある。「人をやとって」というのは決して大げさではなく、随分前に書いたえむえふしーが取材をばっくれたという一般紙の記事でも触れられていたことだ。それだけの稼ぎがあるということでもあるし、逆に見ればそれくらい徹底しないとランキング上位に行けないということでもある。ま、中にはそんなことお構いなしの「この態度とこのパフォーマンスでなんでこんなに高いカムスコアなん?」な人がいたりするから疑問に感じたりするわけだがw。

 

チップ
日本社会ではなじみの薄いチップという習慣。これは結構頭痛いが、常識的には料金そのものの10%から20%くらいと考えておいて問題ないと思う。高級な場所では30%とかになることがあるらしいが、そんなところで自分でチップどころか自腹痛めたことはない。そういう場所では完全に人任せである(きっぱり)。欧米人が日本を旅行するときチップの必要がないと知ると大概は大喜びするから、彼らにも面倒くさい習慣ではあるんだろう。

余談:チップしなくていいとガイドブックに書いてあろうが旅行社のガイドが言おうが、個人的に彼らには「そうは言ってもチップはしておいたほうがいいよ」とアドバイスするようにしている。金額やタイミングは彼らの方がカンがあるから、普段通りでいいと言っている。ただ渡すとき「ワタシ、ガイジン デスカラ~」とニコニコしろとだけ言っておくwww。

理想を言えばコンビニなんかで買えるハロー・キ*ィーとかのキャラクターの絵柄の小さなご祝儀袋使用。なければ白封筒でおk。一回ウケねらいで季節外れに「お年玉」と書かれた封筒を手わたして、それに500円玉入れて渡しとけとやったこともあるw。こんなしょうもないアドバイスでも後で感謝されることが多い。本人達も楽しく二ホン滞在の時間過ごせて、周囲の日本人も「ちょっとうれしい感」と、存分に「おもてなし」の真髄発揮する動機づけになるんだからいいじゃんwwwww。一応書き添えておくと「お年玉」作戦はかなりウケが良かったのだが、一回こっきりしか使えない手でもあることもちゃんと言っておいた。

新世代のチャット・サイトにおける「チップ」は上とは意味が全く違っている。日本の習俗なら「心づけ」とか「おひねり」、「ご祝儀」に相当する。日常生活の感覚から見たらものすごく変な時もあるが、。ぶっちゃけ一般常識の外の世界でのことなので、それはそれとして納得するほかない。

大衆演劇の人気役者の歌謡ショーなんかで千円札や万札の連ねたもの首にかけるファンとか見て、我々は「うわ!」とは思っても、その「うわ!」をひき起こすのが目的でもあることを承知している。引っ越しのとき運送業者のドライバーさんや作業員の人に「少しですけど、これお昼代に」と、祝儀入れとまで行かなくても封筒に数千円入れて渡すだけで後が全然違う。そう考えるとまさに日本の「ご祝儀」に似ている点が多い。きわめて日本的だと思っていた「心づけ」にまつわる心理は、実は結構ワールドワイドに普遍的なところあるんだなと思ったりもする。

ただチャット・サイト上では時折「それはどうかと思うよ」みたいな場面にも遭遇する。例のあやしい大金の匿名チップ(日本円で数百万を続けて数回とか)とか、逆にそのモデルから他のお客逃げるんじゃね?と思ったりする。それは自分が日本人だからかと思ったが、聞いてみたら欧米人でも「このモデル、裏でナニやってんだか」とドン引きすることが多いそうだ。


以前モデル達のフォーラムに「ある客が『君の誕生日には大きなプレゼントする』と言ってて、誕生日になったら『ほ~らプレゼントだ!2000トークン分(日本円で約二万円相当)のスカイプ・ショーを買うよ!』とやられた。一応「キャーうれしい」とは言っておいたが本音は「えー、それプレゼントでもなんでもないじゃん・・・」とガッカリだった」

みたいな経験談からはじまるスレッドがあった。他のモデル達も同情の声をあげていて、大体は「贈り物なら見返りとか考えないものでしょ?ショーを買ったんならそれは贈り物でもなんでもない」ということだった。結構有名な人気モデルの何人かもそれに同意のレスをつけていた。

そのスレッドを見た時戦慄が走った。ってのは大げさだが「うわ・・・」と思ったことは否定できない。まあ、2万円くらいで意気揚々ってのもちょっと情けないかもしれないが、じゃいくらだったらいいんだ?確かに「誕生日プレゼントは丸一日貸切プライベート・ショー」というお大尽な遊びしてた人を何人か見たことはある。それには喝采を送るモデル達が、数十分とか一時間だと「そんなんプレゼントじゃねーし」と毒づくのか・・・・。

それともショーなんかリクエストせずに金だけ落とせと?それじゃ乞●じゃんか。


誕生日を自分のチャットルームで祝っているモデル。まあ、よくある光景ではある。少し人気のあるモデルならその日だけで日本円で数十万円稼ぐのもこれまた珍しくはない。だが少し頭を冷やしてみよう。二十歳そこそこ、下手したら19になったばかりのまだ女の子と言っていい女性に、誕生日だからといって数十万円ものプレゼントをするもんだろうか?家族でも恋人でもないのに?それはちょっと何かおかしいだろう。ちゃんとした大人なら若い子の金銭感覚が変な風に狂ったりしないように気を遣うもんではないのか。客の中には同じ年頃の子供を持つ、または持っていてもおかしくない年代の者が含まれているはずだ。その中に「それはちょっと・・・」と冷静になる人がいないのだろうかといつも不思議に思う。

え?キャバクラ嬢の誕生日に数百万円の指輪贈ったことあるから、別に不思議じゃない?
Σ( ̄ロ ̄lll) ガビーン

まあ、いいでしょう。でもですよ?19でも二十歳でもいいけど大事な誕生日を本当にカム・サイトで祝っていいの?その歳頃なら大切な日は仕事休んで仲のいいお友達や家族・あるいは恋人と過ごすことを、おぢさんは勧めるね・・・。

お誕生日と年齢の謎
などと心配してみたりはするものの、勿論本気で心配などしていない。むしろ心配なのはこの古典的な「お誕生日」トリックにひっかかってるお客さん達の方である。結構重要な個人情報である生年月日などをバカ正直にヌードチャットのプロフィールに書いたり公表したりという人間がどのくらいいると思うだろうw。気の利いたエージェントがついている場合は、彼らがモデルに決して個人情報に近いことはカム・サイト上では明かさないよう伝える。セキュリティに関わってくるからだ。

昨今の主流であるマルチ(複数のサイトに同時オンライン)であったり、時間をずらしての掛け持ち配信の場合、冗談抜きで年に数回誕生日を迎えるモデルが多いwwwwww。それぞれのサイトのお客に別々の誕生日を伝えるのだwwww。またこれをやるモデルがラッフル(くじ引き)を開催する場合、複数のサイトで同時開催・でもそれは秘密なのとかやるwwww。それをネタに笑いものにして「アタシはそんなこすいことしないわ」と豪語するモデルも、実年齢偽ってたりするから凄いwwwwww。

「小狡いモデルはこういう手口を使ってる」と他者のズルをあげつらって、自分のウソから目をそらさせるというまことに狡猾な戦術である(マジ)。

基本的に月日は「星座とかのことで辻褄あわなくなるから」ということで、実際の日付もしくは一週間前後ずらすことが多い。しかし年齢自体ははサバ読みがデフォと思ってもらって間違いないwww。そう言い切る根拠の詳細はあえて避けるが、本当にそうなんだからしかたがない。大抵は2歳くらい若く言っておく。まるでよくある日本のグラビアモデルの年齢年齢詐称騒ぎみたいな話だが、ワタシはそういう話題をワイドショーなんかで見かけると「まるでChatModelだなあ」と思う口である。それもいかがなものかとは思うがw。

おそらくそういうグラビアアイドルの世界とかそれで飯を食う業界関係者にとっては、そのサバ読みがデフォというか常識で、別に特別なことではないのだろう。それがちょっと外部の世界に流れると一気にたたかれる。随分気の毒な話だと・・・あんまり思わないw。ChatModelでは10歳以上サバ読んでる現役モデルを知っている。公表している数字で10年前の年齢が26歳、現在が27歳wwwwwwwwwwwww

すげえ!タイム・マシーンだ!!!wwwwwwwwそれが普通に通るおとぎ話の世界なのであるw

 

旧世代のサイトではもっと凄い豪の者を見たことがある。見た目22~3のカワイイ系東欧のブロンド・モデル、学費を稼ぐためにこの仕事に・・・ということになっていて、実際ちょっと見それくらいの年齢にしか見えなかったのだが、実際は30過ぎの3人の子持ちの亭主持ちwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww。旧東欧圏にありがちな、失職後やる気を失ってすっかり飲んだくれになり果てた一家の大黒柱にかわって家計を支えまくる肝っ玉母さんwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

エージェントやスタジオの目をかいくぐって顧客にあれやこれやの口実で直接送金させるという、誠にこの業種の(裏の)王道を行くやり方は、同僚モデルに反感を買うも裏で力ずくで情報漏えいを阻止wwwww。そもそもヤンキー入ってるコワイ育ちのおねーさんだったとか。旧東欧の正体不明なストリート・チルドレンとかストリート・ギャングとか怖いよwwwww。まあいくら「バックにロシアン・マフィアが」とか言ってても大抵はただのチンピラだったそうですがwwww。ただのチンピラといっても、その場の暴力ざたということについてはチンピラだけに性質が悪く危険なんだとか。いやあ、平和ボケの国に生まれて良かった。


アメリカ人の暗算の弱さも浮き彫りになるのがこの「年齢」問題だったりする。一応ある程度正直に「自分はもう40代で若くはない。言うならMILFの類」と自称してたある綺麗な熟年モデル、2015年の時点で生まれた年は1968年といい、現在43歳だと・・・え?え?47ざんしょ?と何気なく言ったら顔がこわばって

「ノー! 43歳です!!」

このきつい目、洒落で言ってねーぞwwwwwこえーーーーーwwwwwwwww

 

プロフィールに25歳と書いてあったあるラテン・アメリカのモデル、チャット・ルームが乱暴な客に荒らされたとき「なめんなよ!アタシはこの商売10年以上やってんだよ!」と啖呵を切ったものの、他のお客から「いや・・・・15じゃどこの国でもChatModelはできないと思うよ」と突っ込まれてたのを見たことがある。

勿論そのモデルは直後に「アタシ、英語ワカンナーイ」モードに突入したwwwwwwwww

このときは本気で涙が出るほど笑った。


旧世代サイトで妙な鍛えられ方をした自分のような擦れた人間の目には、えむえふしーでよく見かける「お誕生日~!」商法の横行が奇異に映る。さらにはCamModelになった記念日をAnniversaryとかけてCamiversaryとか語呂の悪い言葉で祝うという口実で、常連客に普段より多めのチップをねだるとかいう行動も理解不能だ。いや、アンタがいつこの仕事始めたとか、何年やってるとか、ぶっちゃけ興味ないし。。。ってかあんまりベテランだと知れたらお客さん逃げない?と余計なことを思ってしまうのであった。

 

カラスの勝手でしょ
上に書いた「心づけ」にまつわる心理と矛盾する話になるかもしれない。というか男性である我々にはちょっと理解しがたい女心のことということになるだろうか。これまた上で書いた「他者のズルをあげつらって、自分のウソから目をそらさせる」モデル様はのたまう。

「変な話だとは思うけど、モデルは自分の常連客が他のモデルにお金使うと大体怒るのよ。本当に変だとは思うけどね。それがカム・サイト」

・・・つまり、あなたも自分の常連客が他のモデルにチップしたりするとイヤなわけですね。なんか勘違いしてるぞ?「誰に・いつ・いくら」チップするかなんて客の自由。あなた怒るスジじゃないです。客側の勝手、カラスの勝手でしょー?そこで気分悪いとか言っちゃうってことは・・・「出会えない出会い系」のマインド・コントロールを主武器に色々やってますねwwww。ってかまず自分自身に暗示かけてますねwwwww

という意地悪な裏読みは置いといて。こういう心理は日本の水商売のおねえさんがたにもあることだし、聞くところによると風俗でもあるらしい。これは現象としては知ってはいてもちょっと理解できないところがある。なのだが、カム・サイト上では余計なトラブルを避けるために、例えモデル同士が同僚とか友人でも・たとえうなるほど金を持っていて複数のモデルに貢げるとしても、モデルの前で他のモデルの話やチップの話なんかはしないことだ。そんなこと自分で言わなくても派手に金を使う客のことは裏で情報として流れることがおおいわけだがwww。常連客がスパイ活動を行う場合もあるしモデル自身がユーザー・アカウントを使って偵察することもある。

「できた」モデルならそれこそ客が誰にいくらチップしようと気にしない。そんなことでグダグダやるより、その客が自分の部屋にいるときに楽しく過ごせるようにもてなすことに神経を使ったほうがはるかに生産的だし、最終的には自分の利益につながると理解しているからだ。実際には今も昔もそういう意識のモデルは少ない。

時にはモデル自身が他のモデルのファンになるということもあって(バイセクシャルとしてだけでなく、エンターテイナーとしても)、身銭を切ってチップしたりもある。一度自分の常連客にお願いして別のモデルの部屋を急襲し、みんなで1トークンのチップの連打を5分以上続けたモデルを見たことがある。1トークンでも馬鹿にならない。こういった少額のチップのテンポいい連打というのはOhMiBod人気の理由のひとつでもある。少額チップの連打は別の人のお財布を開かせるのによく効くのだ。誰もが無理のない額で参加できる小銭のおひねりの雨である。最終的には合計2,000だか3,000トークンをチップして嵐のように去っていった。最初はあっけにとられていた急襲をうけたモデルとその部屋は、2分を過ぎたあたりで急襲チーム意図がわかって笑いだし、5分を過ぎて合計トークンを目にしたモデルは思わぬ出来事に感激し目に涙を浮かべていた。

イベントとしては楽しいがチャットが途切れるという点があるのでタイミングが難しいといえば難しいし、こういう出来事はたまに思いもかけないときにおこるからおもしろいということもある。

 

モデルの激増
以前えむえふしーで月にアクティブなモデル数が4.000人くらいということが、モデルが見ることができるステータスで推測できるらしいということを書いた。ところが先日ある人気モデルが月の頭をすっかり休暇にあてて、月半ばからオンラインになりだして自分の今月のランキングを見てビビったらしい。普通にやってればトップ10のあたりを行き来する彼女が9,000位とかのあたりに表示されてたそうだ。

ということは現在は月アクティブなモデルの数は1万人とかなのか・・・。もちろんサイトはしょっちゅうシステムのアップデートを行っているので、表示方法が変わっただけなのかもしれない。それでも1万人て。。。。と少し驚いていたらそれを裏付けるような話を聞いた。春から新人の数が激増し、延べにしたら月当り以前の倍以上だというのだ。

その話を聞いてちょっと自動巡回で新人表示のみの部屋を見てまわったら、ポーランドのモデルが多いのに気づいた。ポーランドは美人の産地としても有名で、旧世代のサイトには多くの美人ポーランド・モデルがいた。EU加盟の後、経済がやや混乱した時期を境に、チャット・サイトのほうでそういったポーランド美人が少なくなっていたのがちょっと残念だった。

昔見ていたポーランド美人の多くは英語が堪能でおしゃべりもうまかった印象が強いのだが、今えむえふしーに登場してきたモデル達はかつてのモデル達と違いほぼ無言、英語をどれくらい解するのかも不明な点は気になる。印象的にはあの無言の彫像めいたウクライナのモデル達に近い。もしかしたら本当にウクライナのモデルが「ポーランド」とプロフィールに書いているだけかもしれない。

今のところ数の増加以外目だった動きはないが、あのポーランド美人達とかの地の第一世代のCamModelの人達が本気出し始めたら、一気にチャット・サイトの国別勢力図か書き換わる可能性もある・・・と言っておく。

正直日本の「チャトレさん」「パフォさん」達がが入り込む隙なくなると思いまつwwww
おしゃべりできない、リアクション芸もない、顔出さない、肌もほとんど見せないで「Go Group」じゃねえwwwww

Goてwwwwww

意味はわかるけど、まあ・・・・そこは普通Go使わないよwwwww