No Way Out

はてなが苦手な人間によるはてなにあるまじきエロな話題 削除上等

さらに色んな変化の話

f:id:anon753:20191118233844j:plain

AdultCheck

そういやあ、AdultCheckとかCyberAgeとかの年齢認証システムちゅーかクズ・アダルト・サイトへのゲートウェイって見かけなくなったなあと思い、ちょい検索。こんな質素なバナーだっけか?もっと毒々しい青赤金色の文字だったような記憶が・・・あれはGoldサイト?

en.wikipedia.org

ここでご存知ない方のために一応かんたんに説明しておきますと、1990年代から2000年くらいまでにかけて、「online age verification service」という名目で年会費とってそのサービスに加入している多数のアダルト・サイトにアクセスできるというものがあったんでし。実際の内情はといいますとサムネイル・ギャラリーのコピーのコピーみたいなものがほとんどでまさにクズw

ただ人間大概エロが大好きですからw利用者やアクセス数はかなりあったはずで、実際日本のアダルト雑誌とかでも入会法を毎月のように懇切丁寧に解説していたというwww K出版とかね。自分でサインアップもできないようじゃ、なんか変な課金されても対応できねーじゃんとか突っ込んじゃいけないんでしwww 日本はそういう阿吽の呼吸で成り立つ文化なんでしwwww 

 

アダルト・チェックなんかのこと検索しててちょっとビックリしたのが、なんとあの「なんでも保管しちゃうよー」なInternetArchiveにも残骸残ってなかったこと。普通は自動でクロールして採集してきたもの残すのに、完全にないってことは意識的に消したんだろうなあ。。。

 

そんな風にAdultCheck,CyberAgeあたりのキーワードで検索してたらなんかすっげーナツいwebみっけますた。リンクはしません。だって内容完全にアダルト・サイトだし、どうやら昔のような無料リンク集をやめてお金かせぐの前面に出してるみたいだしー。といっても相変わらず「Free」とか強調してますがwww 信じちゃいけませんよーみんな有料サービスへのリンクですからねー。今で言うならPornDudeなんかみたいな立場にあったのかな?

www.persiankitty.com

更に!最近驚いたのが!!Camgirlとか結構裏の世界の話だったのに、今や稼ぎ出す金額の大きさや、昔なら五年もやってれば大ベテラン・レジェンドクラスのモデルと見られてたのが(すぐ需要がなくなってそんなに保たなかった)、今ではそのくらいは中堅クラス、十年選手がゴロゴロいるという時代になったせいか業界紙まで出てたwww ま、今後続くかどうかなんてわかりませんがw

 

そんなWEB探訪の中からこれはリンクしてもよかろうみたいな「用語・略語集」

www.webcamnews.com

なんでこれ張ったかと言いますと、実は最後の方で各サイトの略称が出てましてその中でも多分もっとも古い大手「iFriends」(既に閉鎖)とかまだ挙げてありまして。まあ、基礎知識としてそういうところがあったんやでみたいなことは知っておかないと、ホントのその業界の人と話あわないですしw 初期のGoogleにも広告ドカンと出してたんじゃなかったっけなあ?いっかにも頭になんでも小文字の「i」つけてた時代のネーミングでしw 今考えると超級にダサ古さかんじさせまつね。

 

このiFriends、どんな感じだったかと言いますとimLiveのデザインでcamcontactsみたいな使い勝手?ってcamcontacts www 懐かしすぎるwwwww まだ生き残ってたんだー。ここは色々ありまして、旧東欧圏や南米からのモデルが急増しだしたとき特定の国(ぶっちゃけルーマニア)のモデルの新規サインアップを拒否とかw ユーザーからの苦情もあったんだろうし、スタジオ・エージェントとの取引とかもあったんだろうなと推測したりしてましたがw 

 

最近は話題になりませんが「Mail Bride」「Mail Order Bride」ちゅうのもこういった旧世代チャット・サイトの話になったら避けて通れませんw 当時のロシア・東欧圏のチャット・モデルはほぼ間違いなくそちらにも登録wwww ってかエージェントが勝手に写真やプロフィール登録したり、Mail Order Brideのサイトそのものやってたりしてたんでつね、コレがwwww

 

で、先に書いた「ユーザーからの苦情」ですが・・・これはもう笑えないほど悲惨な話がたくさんありましてwwwwwwwwwww って笑ってるかw さすがに個別の事例を挙げるのは避けときまつ。まあ、当時色んなことがあったせいで少なくともヌード・チャット界隈では「ルーマニア女性はキレイで可愛くて人懐こい。だけどとことんBITCH!!ルーマニアの男はチンピラでケチな泥棒野郎ばっか」とされていますたw 今でもあながちwwww ルーマニアあたりで当時この手の商売やってた親玉は大概がロシア人・ロシア系だったはず。全貌はさすがにわかりません。2000年代中盤にリスト数えたらひとつのサイトに200以上ブカレストのスタジオ/エージェントの登録がありましたからw

 

最近LJを「高級サイト」「プレミアム・サイト」として紹介したりしてるのよくありますが、ワタシの昔の仲間内からだけでなく、おそらく現役の業界人からも失笑ものでつ。LJごときがプレミアムー?でつよw え?そんなこと言ってもAVNで受賞してるルーマニアのスタジオ抱えてる?うひゃひゃひゃ!いつものように裏で「お金」が動いてるに決まってん(ザザザザ・・ノイズで消されました)

まあ以前よりは随分ましにはなったかもしんないけど、基本LJでつよ?wwww

 

そんで、えむえふしー界隈のいわゆる新世代サイトの話ですが・・・。今年に入ってから一気に代表格だったえむえふしー自体が失速してる感がアリアリ。モデルもお客もCBに流れていってるみたいでつ。だからといってCBみたいなヤバすぎなとこにアクセスしようとは思いませんがw 高画質4Kとかぶっちゃけ意味ねーしwww ただえむえふしーで中堅のやや下、カムスコアで言うと2000前後(といっても最近はこの数字本当にアテにならなくなってきましたが)のモデルがどんどんとCBやチャット・サービスもはじめた個人ビデオ販売サイトに主戦場変えてきてますもんねえ。

このモデル大移動はシステムのアップデートの失敗が大きいので完全に会社側(つってもどうせ二三人だろうけどw)の過失じゃないかな?「自分たちはいわばギークだ」と公言して、今までもサイトちょこちょこあちこちいじくり回してたけど、今の状態はもう1から作り直さないといけないくらいひどい。そのあたりきちんとモデルやユーザーからテストしてもらうとかしねーもんな、今の各サイトは。自業自得でつ。

実はこのシステムの変更によるビジネスそのものの失速、失敗というのは過去ヌード・チャットの世界で何度もおこっていることなんでつ。ちっちゃいとこが野心的な試みして結局駄目だったとかいくつも見たし、最初に書いたAdultCheckなんかのGoldサイトに必ずといっていいほど「無料で利用可能(実際に利用するには結構面倒な手続きがあったw)」として入り口が設けられていた今は亡き大手も、その失墜のはじまりは大幅なシステム変更だったなあ・・・。

 

あ、一応言っとこ。「えむえふしー」は基本代理店契約なんかないそうでつwwww 勿論スタジオやエージェントが一括してサインアップということはあってもそれはあくまで「代行」とのこと。だからこそスタジオ・モデルたちは搾取されるんだとか。だって「えむえふしー」と契約したのに、実際はそこのスタジオ・エージェントとの取り決めに縛られることになると・・・。旧世代サイトならそういう担当の人が必ずいて、たとえスタジオ・モデルといえど可能な範囲で相談に乗ってくれたりとかあったんですけどねえ。

 

というわけで日本の女性の皆さん、自分でサインアップしたり交渉できる・あるいは同性・同業の仲間で助け合えるという場合でなければ、えむえふしーなどの海外サイトはあきらめたほうが良いようです。業者や「オレがなんとかしてやるよ」みたいなヤローは避けたほうが賢明かと。搾取された上にお上のきまぐれでいきなしタイーホとかヤでしょ?

 

ワタシは一切関わりませんwwwwww ただの見物人でつので面倒はお断り。